• TOP
  •                 
                

会長挨拶

この度、PTA会長を仰せつかりました淡路谷 武と申します。平成29年度のPTA活動をして参りますので、1年間よろしくお願い致します。

「開明」と申しますと、中学受験をされる方にとって、今では大阪府下有数の人気校となり、現役進学率も70%を超えるほどの実力のある学校となりました。これらは、創立100周年を超えた歴史の積み重ねと思います。ひと昔、勉強嫌いの生徒さんのため、勉強合宿が行われました。夜の見回りをされたとき、勉強嫌いの生徒さんが自主的に勉強されているのを見て驚かれたとのことです。見回りされた先生は「環境を一新すれば生徒は勉強をする」ということを感じられ、その後環境づくりに力を入れ、この環境づくりが「開明」という学校の始まりと伺いました。

私事ですが、学校活動に関わる経験もなく、このような実績・伝統のある学校のPTA会長になるとは奇跡に近いめぐり合わせかと思います。また、先生の推薦を受け、妻と息子の理解、職場の上司・仲間からの暖かいご協力、叔父からの一言など、多くの方々から後押しされ、今回就任することに致しました。

PTA会長と申しましても、私一人では何もできません。開明の原点である「生徒の学校環境第一」を優先として、保護者の皆様のご意見を参考にしながら、役員一同・各委員会・先生方と連携を計らいながら取り組んで参りますのでご協力お願い致します。


                      平成29年度PTA会長 淡路谷 武

戻る